m-Life-Log

日々の雑記を綴っています。興味のあること・日常気付いたこと、撮影した動画や写真をUPしています。よろしくお願いします。

転職とは「移民から国民になる」ことなのかなと思った

明日は月曜日。

もう休日が終わってしまう・・・

 

転職して一週間。

初の休みは勉強の2日間。

仕事の勉強しながら、ネットビジネスの勉強も少しはできたし。

時間はやっぱり「自分で作るもの」だと、改めて実感です。

 

さて。

転職して、ちょっと思ったことが。

 

転職することは、「別の国へ移住する」のと同じだなと。

 

今までの業界をA王国とすれば、B王国へ移住したということになる。

なんでそう感じたのかというと。

 

「業界用語が分からない」=言葉が通じない

「業界文化がわからない」=国によって文化が違う

 

まずは、「移民」から「国民」になること。

「今まで住んでいた国」の常識にとらわれず、「新しい国」の言葉や常識を取り入れる柔軟性を持つこと。

常識なんてものは、業界ごとに違うから。

 

そして。

その「国」になじむのは、時間が解決してくれることも、過去の経験でわかってる。

まだ「新しい国」で暮らし始めてから一週間しか経ってない。

その「国」の文化に沢山触れれば、気付いたら「その国の人」になってる。

 

例えば、英語が全く分からなくても、英語圏で何年か暮らしていると会話ができるようになるのと同じ。

子供がいつのまにかおしゃべりできるようになるのと同じ。

言葉や文化に触れていくことで、いつのまにか成長している。

 

休みの間、なんとなくそんなことを考えていました。

そう思って会社に行ってみたら、明日から新しい発見があるかもしれない。

 

年齢重ねてからの転職って、パワーが必要なことは否定しないけど。

年齢を重ねたからこそできる考え方もある。

 

さぁ、明日からまた勉強させてもらいにいこう。

 

 

 

でももし。

どうしてもダメなら別の道がある。

自分の人生は自分で決めればいいんだから。

 

お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布 お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布