m-Life-Log

日々の雑記を綴っています。興味のあること・日常気付いたこと、撮影した動画や写真をUPしています。よろしくお願いします。

にんじんシリシリの冷凍保存~作り置きはやはり便利です♪

最近、我が家で重宝されている作り置きおかず。

 

それが「にんじんシリシリ」です♪

f:id:miss-min4656:20170603231425j:plain

こんな感じで一週間分作り置きしてます。

 

仕事の日は、どうしても野菜のおかずが不足しがちです。

野菜を買い置きしていても、その日の状況によっては料理できないこともあったり。

そんな時、この「にんじんシリシリ」が大活躍です♪

 

ネットで調べると、いろいろな作り方が書いてありますが、ここでは我が家の「にんじんシリシリ」の作り方をご紹介しておきます。

ご飯にも、お酒にもピッタリの味で作ってますので、よかったら参考にしてください♪

 

 

<材料>

にんじん1本~1本半

ツナ缶1缶

卵1個

創味シャンタン小さじ1くらい

 

①まずはにんじんを千切りにします。

f:id:miss-min4656:20170603231949j:plain

包丁で千切りでもいいんですが、けっこう面倒なので、こんな素敵な道具を手に入れました♪

 

包丁で千切りするより、かなり時短になります♪

f:id:miss-min4656:20170603233110j:plain

 

手を怪我しないように削っていくと、結果こんな感じ↓でにんじんが余ります(笑)

 

f:id:miss-min4656:20170603233153j:plain

この余った分は、包丁で千切りします。

あるいは、お味噌汁の具など別の料理に使ってもいいですね♪

 

千切り終了後はこんな感じ。

f:id:miss-min4656:20170603233443j:plain

油は引かなくてOK。

ツナ缶の油を使うので、必要ありません。

洗い物を増やさないために、千切りしたにんじんはダイレクトにフライパンにいれてしましましょう。

 

②ツナ缶投入・そして炒める

f:id:miss-min4656:20170603233650j:plain

焦げないように炒めればOK。

 

③にんじんがしんなりしてきたら卵を投入

ここでも洗い物削減運動です。

卵もダイレクトに入れて、フライパンの中で混ぜちゃいます(笑)

f:id:miss-min4656:20170603233806j:plain

 

④仕上げは創味シャンタンで味付け

f:id:miss-min4656:20170603233915j:plain

はい!やはりこれです♪

これ、ホントに万能です♪

味付けは好みで量を調節すればOK。

我が家は小さじ1くらい入れて、味が足りなければ追加していくというやり方で調整しています。

 

 

f:id:miss-min4656:20170603234148j:plain

味付け終了したら、あとはしばらく冷まします。

冷めたら、最初の写真のように、小分けして冷凍します。

 

あとは食べる時に、レンジでチンすればOK!!

これが、ある日の我が家の食卓です。

f:id:miss-min4656:20170603234503j:plain

ご飯にインスタント味噌汁・にんじんシリシリ・サバ缶

これで手軽に和風の食卓を楽しめます♪

 

ちなみに、にんじんには造血作用があるらしいので、私は貧血対策としても食べるようにしてます。

 

栄養もあって、手軽にできる。

よかったら作ってみてくださいね♪

 

 

 

お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布 お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布